So-net無料ブログ作成

タイヤ 寿命 スタッドレス [タイヤ 寿命]

スタッドレスタイヤの寿命ですが、判断するのにはプラットホームと呼ばれる部分を確認します。

プラットホームはタイヤの接地面(トレッド面)にあり、確認する場合はタイヤの横の部分を見ればわかるようになっています。

プラットホームが露出して溝が50%以下になるとスタッドレスタイヤとしての性能が十分でなくなりるので、雪道や氷道などでは使用ができなくなります。

この時点では通常の乾いた路面や雨の日の濡れた路面で夏タイヤと同様に使う分には問題ありません。

この場合の寿命(乾いた路面の使用)は通常のタイヤ同様、スリップサインを見てください。


SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。