So-net無料ブログ作成

タイヤ交換  目安 [タイヤ 交換時期]

タイヤ交換時期の目安ですが、走行距離又は年数があります。


車種や走る環境(道路状況)、運転方法などで交換の時期は当然変わってきますが、

一般的には、新品のタイヤのゴムが1ミリメートル摩耗するのに5,000キロメートル
かかると言われています。

走行距離だけを見た場合の交換時期の目安ですが、短いもので30,000キロ、長くても
65,000キロくらいが交換する目安だとされています。

次にタイヤの交換時期を年数で考えた場合ですが、年数が経過すると走行距離を走っていなくてもタイヤのゴムの劣化やひび割れなどが症状が現れます。

早ければ3年から4年でひび割れ等の症状が出てくる場合もありますので、日々のチェックをしておきましょう。
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。