So-net無料ブログ作成

タイヤ 交換時期 [タイヤ 交換時期]

タイヤの交換時期って気になりますよね。そこで今回は素人でも見分けのつく交換時期について調べてみました。

まず、タイヤの交換の時期を見分けるポイントについてですが、

①タイヤの溝をチェック
②タイヤの変形をチェック
③タイヤのひび割れをチェック
④タイヤの年数をチェック

になります。どれか一つでも当てはまる場合、タイヤの交換時期に該当するので、安全確保の為にも必ず交換しましょう。

①タイヤの溝の中に山になっている部分があり、1.6mm以下になると急ブレーキを掛けた場合の制動距離が長くなっているため、早く交換する必要があります。

②次に変形ですが、通常はドーナツ型をしていますが、側面がぽこっと膨らんでいることがあります。これは、タイヤ内部のワイヤーが切れて、タイヤ表面が空気圧により盛り上がってしまう状態です。ですのでこの状態も交換時期に該当します。

③タイヤはゴムでできているため、年数がたつと何をしなくても劣化してきます。タイヤにヒビ割れが発生したままで走行すると、走行中にタイヤが破裂してしまい、大事故に繋がる可能があるため、交換の必要あります。

④交換の年数の目安は5年と言われています。ゴムの劣化が進むと雨の日にタイヤが滑りやすくなったり、タイヤの破裂につながりる危険性があります。タイヤの側面に製造年が確認できるところがあるので事前に確認することをおススメします。

以上がタイヤの交換時期についての目安になります。





SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。